So-net無料ブログ作成
検索選択

「有料道路課」が「高速道路課」へ名称変更国交省(レスポンス)

国土交通省道路局で、高速道路施策を担当する有料道路課が、4月1日から名前を「高速道路課」に変更した。

[写真:高速道路料金所]

同課は道路法の高速道路のほかに、一般有料道路の施策も担当する。そのため有料道路課と名づけられたが、民主党政権下の高速道路無料化推進で「ウエイトとして、必ずしも有料でなくなってきつつもある」(同課担当者)と、課名変更に踏み切った。

同課は、高速道路施策としてその料金体系やETCを推進した担当課である。課員は約30人。名前の変更だけで、所掌事務に変わりはない。

ちなみに名称の変更は、昨年夏頃から課内で考えられてきたもので「大臣に指示されたわけではない」という。

《レスポンス 中島みなみ》

【関連記事】
高速道路上限割引 来週にも正式発表
民主党ITS議連会長に高木義明氏
高速道路無料化 とまどう高速道路会社
高速道路 無料化 特別編集
国土交通省 特別編集

「介護保険の公費60%に」―市民団体が厚労相に要望書(医療介護CBニュース)
<ジュニア本因坊>神奈川の石原君が優勝(毎日新聞)
<窃盗>ガソリンスタンドで金庫破り 700万円盗まれる(毎日新聞)
横尾忠則さん、泉鏡花文学賞受賞後第2作 小説集「ポルト・リガトの館」刊行(産経新聞)
<舛添氏>執行部を批判「国会対策あまりに稚拙」(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。