So-net無料ブログ作成
検索選択

宮崎県境の道路、一部封鎖を検討=口蹄疫の感染防止で―鹿児島県知事(時事通信)

 鹿児島県の伊藤祐一郎知事は10日、隣接する宮崎県都城市の農家で口蹄(こうてい)疫の感染疑いが発生したことを受け、県境の一部道路を封鎖し、感染防止対策を徹底する検討に入ったことを明らかにした。同日午前の県口蹄疫対策本部会議終了後、記者団の質問に答えた。
 伊藤知事は、「物流の制限がどの程度可能か調べたい。普通の道路を通行止めにした上で、幹線(道路)だけ開けて、徹底的に検疫をする。そういう段階に来ているのではないか」と述べ、対応策の具体化を急ぐ考えを示した。 

【関連ニュース
〔写真特集〕口蹄疫 宮崎牛に大きな被害
〔用語解説〕「口蹄疫対策特別措置法」
宮崎・都城の牛3頭「陽性」=口蹄疫、国内有数の畜産地帯に波及-208頭、殺処分
宮崎・都城に飛び火か=牛に口蹄疫症状、殺処分
現地本部長に篠原農水副大臣=菅首相、口蹄疫対策に総力

荒井氏の事務所費問題 仙谷氏「問題はない」(産経新聞)
広島少年院暴行の元教官、二審は猶予判決 示談など考慮(産経新聞)
コンビニにワゴン車突っ込む 1人けが 東京・八王子(産経新聞)
菅首相、不透明な対北朝鮮スタンス(産経新聞)
弁護士刺殺 現場に大型ナイフ 手袋はめ、計画的犯行か(産経新聞)

天皇ご一家、「国宝」迎賓館赤坂離宮を見学(読売新聞)

 天皇、皇后両陛下と皇太子ご一家、秋篠宮ご一家は30日、東京・元赤坂迎賓館赤坂離宮を見学された。

 昨年、3年がかりの大規模な改修が終わり、国宝に指定されたのを受け、迎賓館が招待した。

 迎賓館は1909年、皇太子時代の大正天皇の住居として建設され、天皇陛下も終戦直後の5か月間、お住まいになったことがある。現在は外国賓客の宿泊所として使用されている。

 天皇陛下は、かつて寝起きしていた部屋を訪ね、「ここで朝食を食べていた」などと、ご家族に懐かしそうに話されたという。

<サイパン>戦時写真25枚 邦字紙アルバム米国で見つかる(毎日新聞)
鳩山首相、移設に協力してくれる県は手を挙げて!(スポーツ報知)
民主「参院選惨敗」予測 「40議席割る」に党内動揺(J-CASTニュース)
<子宮頸がん>住民検診、効率的な「島根方式」に注目(毎日新聞)
<韓国艦沈没>北への資金移動監視強化へ 日本が追加制裁(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。